スノボに行きたい!でもどうやって?

スキーと違ってちょっとカウンターカルチャー色の強いスノーボード。ハーフパイプを自由に滑るなんて、憧れですよね。もちろん、そこまでの大技ではなくても、スノボ用のゲレンデが用意されているスキー場がどんどん増えてきてるので、今やどこでもスノボを手軽に楽しめちゃいます。さて、どこで滑るのが一番いいんでしょう?

東京からだったら、バスツアーがおすすめ!

東京からスノボに行く場合だと、マイカーに分乗して行く方法や新幹線で行く方法がありますが、値段と手軽さ、催行数の多さから言えば、やっぱりバスツアーがおすすめです。もちろんマイカーで行くと仲間だけの気楽さがありますし、なんたって自由が利きます。ただ運転手の負担が大きく、居眠りやスリップなどの事故も怖いですよね。新幹線は快適で手軽ですが、値段がちょっと張るのが気がかりです。その点バスなら、近場のスキー場なら数千円で日帰り出来ちゃいます。荷物は貨物室で保管してくれますし、運転する必要がないので道中はずっと眠ってることもできます。帰りは本当に楽ですよ!さらに、チケットの予約や購入も、スマホから簡単に出来ちゃうんです。特に新宿発のツアーは、出来たばかりのバスターミナルから出るものもあり、行く前から旅行気分を味わえちゃうんです。もちろん1人から催行するツアーが多いので、ソロで楽しみたい時だって安心です。スキー場でのレンタル品やリフト代金がセットになってるツアーも多く、もうこれはバスツアーで行くしかないですね!

スノボツアーはレンタルが通常で借りるよりも割安になっているので、スノボセットを持っていない場合であっても参加する事ができます。